ブログからの集客効果を最大化するタイトルのつけ方

WEB戦略

SEOやSNSなど、WEBからの集客を考える上で、ブログ記事のタイトルは非常に重要です。タイトル次第でSEO(検索エンジン)での上位表示率やソーシャルメディアでシェアが広がる確率が大きく変わるからです。

タイトルのつけ方は是非トレーニングしましょう。売りたい商品やサービスの訴求力が高まり、あなたの営業力・提案力・表現力が一段とアップするでしょう。たくさん記事を書いて数稽古あるのみです。

タイトルをつける際には次の3つのポイントに注意します。

  1. 記事の内容が正確に伝わる
  2. 適切なSEO キーワードを含める
  3. 全角28文字以内にする

1.記事の内容がわかる

「どう表現するか」という小手先のテクニックの話ではなく、「何を書くか」という本質的な話です。タイトルから何についての記事なのかある程度正確に伝わらなければ無意味です。

そもそもタイトルと記事の内容にズレがあってはいけません。

したがって、タイトルは記事が出来上がったあとにより適切なものに書き換えることも検討すべきです。

2.適切なキーワードを含める

検索エンジンが最重要視しているのが記事の中身よりも記事のタイトルです。したがって、タイトルである程度内容がわかること、探している情報が含まれていることを明確に示すことが重要です。

探している情報(検索ワード)がタイトルに含まれているかいないかで、検索数は大きく変動します。

たとえばこの記事の場合、「ブログの書き方」ではなく「ブログからの集客効果を最大化するタイトルのつけ方」です。

3.全角28文字以内にする

理由は簡単。世界最大の検索エンジンであるGoogleの検索結果に表示されるブログタイトルの文字数が28文字だからです。

 

経営コンサルタントの後藤健太へのお問い合わせはこちら

WEB窓口は365日24時間受付!相談無料・実施有料でサービスを提供しているので安心です。(セールスはお断りします)

無料相談する

関連記事一覧

Search

Category

Archive