代表あいさつ

後藤健太

ビジョン実現のパートナーとして

コンセプト・コアは、戦略プロフェッショナルです。戦術(方法論)の押し売り、プロダクト・アウト、テクノロジー・アウトのソリューションを提供を致しません。

私たちが大切にしているのは、お客様の課題を解決するだけではなくお客様が目指すビジョンを一緒に実現していくというあり方です。

お客様の現状の課題を見るのではなく、お客様の次のビジネスモデルや将来にわたって目指す戦略を一緒に考えビジョン実現に向けて並走するパートナーでありたいと思っています。

代表プロフィール

後藤 健太(プロデューサー、コンサルタント)

㈱コンセプト・コア 代表取締役

元料理人出身の起業家。茨城県鹿嶋市出身。東京都八王子市在住。千葉大学大学院自然科学研究科建築専攻修了。工学修士。

合言葉「コンサルティングは料理だ」

あらゆる経営資源を食材や調理道具と見立てれば、それらをどう活用しておいしい料理(期待する成果)をつくるか、これはコンサルティングそのものです。また、あなたが経営者であれば経営そのものですし、起業家であれば事業そのものです。

略歴

13歳〜志を立てる

小学校から中学校の頃にバブル崩壊を経験。幼少期に行くとワクワクした地元の商店街が、バブル崩壊前後にシャッター街化するのを目の当たりにしショックを受け、13歳の時に商店街をはじめとした地域活性化を志す。

大学時代〜独自スタイルの発見

まちづくりを勉強する目的で建築学科に進学し、都市計画を勉強するも、トップダウンの計画のあり方に違和感を感じる。当時アルバイトをしていた住宅街にある人気レストランがオーナーシェフの引退に伴い常連客に惜しまれつつ閉店。2週間後、お店があったところを自転車で通りかかった際、ゴミは散乱、植栽は荒れ放題、店前の電信柱には痴漢ひったくり注意の貼り紙が・・・。

あれほど活気のあったまちが「死んだ」と感じショックを受ける。と同時に、たった一軒の人気店がまちに及ぼす影響力の大きさを知る。

「そうだ!こういう人気店が通りに2店舗になれば人気ストリートができ、3店舗になれば面で賑わい、やがて地域全体が活気を帯びてくるはずだ!」

この強烈な原体験がきっかけとなり、自分のやるべきまちづくり・地域活性化のスタイルを見つける。

修行時代①〜外食産業で経営を学ぶ

人気店を増やしていくために、人気店の経営を勉強すべく都内の人気レストランに就職。ブラック企業などという概念が生まれるずっと前に、数年間ほとんど休まず我武者羅に働いて店舗経営を学ぶ。

修行時代②〜コンサルファームで経営のプロになり独立

その後、東証一部上場のコンサルティングファームに転職し、店舗専門のコンサルタントとして、5年間で約2万件の経営相談を実施。数稽古を通じて体験した経験や知識を体系化し、2012年元旦に独立。同年4月に相模原に㈱コンセプト・コア設立。代表取締役に就任。

以降、顧問先企業の経営指導に当たる傍ら、コンセプトメイクを通じて実現した新規事業や自社企画開発の製品などを次々にプロデュースしている。

現在

生業から事業へ、商売から経営へ、家業から企業への成長ステージにある企業を中心に、組織風土改革・企業文化醸成コンサルティングを提供し、自分で問題解決する自立型組織へのサポートをしている。

2014年、仕事をする全員が自分で問題解決できるようになればコンサルタントは不要になると「コンサル不要論」を提唱し、顧問先以外にも広く問題解決思考を伝承すべく、達成会議を定期開催。

様々な業種業態の経営者や起業家、コンサルタントやコーチ、カウンセラー、個人事業主向けに問題解決の方法論をお伝えしている。

コンセプト・コアへのお問い合わせ

経営コンサルティングに関するご相談、コンセプト・コアとの業務提携のお問い合わせなど、お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・ご相談頂いたお客様から順次対応致しております。

必要事項をご入力の上お問い合わせください。

プライバシーポリシーをご一読の上、確認画面へお進みください。

ピックアップ記事

  1. 2016.2.19

    コンセプトのちから

    地域貢献活動の一環で、小規模コミュニティ運営に携わっています。
  2. 2016.1.20

    食品の鮮度を長期間保持する急速液体凍結機をプロデュースしています

    当社の志をご理解くださった”とても目の付け所が良い企業様”が、当社プロデュース製品である食品の鮮度を...
  3. 2015.12.21

    人に必要とされる会社をつくる

    人に必要とされるということは、幸せの要件だと思います。
  4. 2015.10.2

    450人大講演会|当事者意識の醸成について

    都内の某建設会社からオファーを受け、銀座ブロッサム中央会館にて「当事者意識の醸成」をテーマに講演して...
  5. 2015.8.13

    組織風土改革とイノベーション

    暗中模索の先にイノベーションあり組織にこびりついた悪しき思考習慣、行動習慣を変容し、好ましい組織...
  6. 2015.7.29

    社員エンゲージメントの低さが業績不振の原因の一つ

    我々コンサルタントがクライント先に訪問して診ることの一つに、社員エンゲージメントがあります。
  7. 2015.6.18

    紹介は誰が獲得するものか

    理想顧客からの紹介客で成り立つのはビジネスの一つの理想状態。
  8. 2015.6.11

    「まず思う」ということ

    稲盛和夫さんが京セラを創業したころ、当時経営の神様と言われていた松下幸之助さんの「ダム式経営」の話を...
  9. 2015.3.1

    【3月18日】達成会議〜直近一ヶ月で解決すべき問題とは

    今月の達成会議は、会場と仕事の都合で第3水曜に開催します。今回よりやり方を少し簡単にします。
  10. 2015.2.18

    WEB集客の王道はまじめに良質なコンテンツを量産すること

    経営戦略を深く扱っていると、どうしても発信する情報のコンテンツ・マネジメントは切り離せません。