真剣武士道オンライン道場スタート

会社のウェブサイトにお知らせ済みですが、当社で運営する斬法総合研究所にて「真剣武士道のオンライン道場」がスタートしました。斬総研では主に諸流派に伝わる技法研究を行っており、リアル稽古会は稽古会というより研究会に近いことをやっているので、特に今回新たに掲げた真剣武士道をメインにやっているわけではありません。…

武道か武術か

運営する斬法総合研究所の社内事業化およびウェブサイトリニューアルに伴い、今まで社長ブログとしてこちらに書いていた武術稽古について会社ブログの方に書いていくことにしました。…

  • 87 view

朋あり遠方より来る

21時。こんな時間に何をやっているのかというと、明後日木曜日の斬総研の定例研究会にゲストが体験に来ることになったのでその準備だ。真剣斬法研究のための試し斬り用…

  • 60 view

正藍染剣道袴の洗濯と色止め

私は真剣斬法研究家でありどちらかというと剣術家や居合道家に近く剣道家ではないが剣道着を愛用している。普段の稽古用には使い勝手の良さからテトロン製やポリエステル製の…

  • 711 view

重力の威力化

7月の斬法講習会。今回の参加者は居合経験者ばかりで真剣試し斬りは初とのこと。ざっとそれぞれの技量を拝見させていただき、従来通りの刀法では斬れないだろうこと…

  • 185 view

灼熱の野天稽古

昨日は40度に迫る炎天下の野天稽古。子供も外では遊ばないであろう強い日差しで命の危険を感じる暑さだった。試し斬りは稽古の一環であるため、テーマを明確に設定…

  • 43 view

真剣斬法に言い訳なし

日本刀(真剣)は元から先まで全てに刃がついていてどこでも斬ることができる。流儀流派によって、ものうちしか使わない、鋒しか使わないなど、部分的にしか使わないから使わ…

  • 159 view

振りかぶらずに斬る

人は自分の知識、ボキャブラリーの範囲で思考し答えを出そうともがくが、答えは未知の知識、ボキャブラリーの中にあることが多い。だから人は一生学び続ける。学びを諦めたも…

  • 501 view

剣術特別講習会20180414(金山剣術稽古会)

日曜が雨だというので朝一番で畑へ。自転車で飛ばして往復53分の農作業。夏に収穫する作物達の種蒔き。帰宅後急いて準備して正午から金山先生の剣術特別講習会に参加してき…

  • 65 view

真っ向勝負

先日、剣術稽古の斬割により打ち合いで鎬が焦げるという話をしたが、なるほど。これが本当の真っ向勝負なのだ。…

  • 36 view

実戦よりも実践を。武道を巡る個人的思索。

本質を明らかにしよう物事は中心点を明らかにし、中心と骨組みからなる全体像を、多面的・多角的に検証し、主流はなにか亜流はなにかを見極めて判断せねばならない。枝葉末節に囚…

  • 212 view

姿勢の大事

仕事でも武道でも日常生活でも姿勢が大事。まず正しい姿勢がとれること。何事もここがだめだと全てダメ。間違った姿勢からは間違った答えしかでない。人生に…

  • 70 view

捨て身の覚悟

昨日、4月5日で2012年4月5日に設立した経営コンサルティング会社が6期目に突入した。会社生存率は5年で14.8%というデータがあるが、細々とではあるが関係者各位のお陰…

  • 482 view