FAQ

よくある質問
まとめました

仕事について

経営コンサルティングの内容ついて教えて下さい

一口に経営コンサルティングと言っても多岐に渡るので、どんなサービスが受けられるのかイメージがつきにくいと思います。その名の通り、経営に纏わることの助言・支援を行うのが経営コンサルティングですが、当社の場合は、一言でいうと「企業価値を向上する」ことをテーマにしています。

ここでいう企業価値とは、事業価値や財務諸表、時価総額などデューディリジェンスに関わることとは異なります。長野県に伊那食品工業という素晴らしい会社があります。この会社では「いい会社をつくる」ということを社是にしていますが、当社で言うところの企業価値とはまさに「いい会社」を表す総体的なもので、顧客先企業が理想とするいい会社づくりの支援を行うことです。

つまり、コンセプト・コアの仕事とは、いい会社づくりであり、理想実現支援です。従業員やその家族、取引先も、お客様や地域社会の人々も口を揃えて「あの会社はいい会社だ」という会社を一社でも多く増やしたい。

いい会社は、顧客にも人材にも取引先にも困りません。誰もがそんな会社と関係を築きたいと願うからです。そういう意味で会社と社会の関係性のデザイン、関係性の構築というのはとても重要な仕事の一つです。

コンサルティングの細かい支援内容は支援先企業の状況によって変わります。逆に言うと、その企業が抱える問題に応じて臨機応変に取り組み方法を調整します。一貫して変わらないのは、当社のコンサルティングスタイルは、上から目線で指導する先生型ではなく、同じ目線で共に考え共に歩む伴走型の経営支援であるということです。言い方を変えれば、できることを共に考え共に確実に実行していくというスタイルなので、「これをやれ。結果がでないのはこれをやらないからだ」というような手法の押しつけはしません。(いくら効果の実証された手法であっても、合わないものは合わないし、できないものはできません)

費用について

問い合わせや相談に料金はかかりますか?

不要です。お気軽にお問い合わせ下さい。
メールやお電話でのご相談の後、初回面談に進みましたら、相談内容に応じて「簡易診断レポート」を提供させていただいております。
ここまでは一切無料で行っております。
詳しくはコンサルティングサービスの流れを御覧ください。

予算が限られているのですが相談可能でしょうか

はい、可能です。
お問い合わせ時、もしくは、無料カウンセリング時にご予算をお聞かせください。
無料カウンセリングでは、お客様の現状と理想をお聞きし、目標達成、理想実現のためのアドバイスをさせていただきます。その上で、当社の支援が必要だと感じられましたら本申込を行ってください。その予算の範囲でできることを支援プログラムとしてご提案致します。
ただし、例えば毎月100万円を頂戴して行っている支援プログラムと同等のものを、予算が限られているからといってディスカウントして提供することはできません。
毎月10万円が限度という場合には、月々10万円相当の支援プログラムとなります。例えば、100万円のプログラムと比較すると10分の1の支援量となります。
また、助言の質は100万円でも10万円でも変わりません。助言の頻度や労力提供の度合いが変わります。

セミナーや講演の御依頼について

社長ブログの方にデイリーで1000以上のアクセスのある人気記事があります。
売上を上げるためにすべきたった5つのポイント【全業種共通】
今日もこの記事を読んだという人から問合せがありました。あまりにも大手過ぎてびっくりしたのですが、その大手が取引先のために主催している会員組織があり、そこで講話を、とのことでした。
候補者が何社かあるようでしたので、予算感を聞かれましたが「目的とご予算に応じて」と返答致しました。
お知らせにも書きましたが、秋に決算を迎える会社はこの時期に今季の予算の処理と税金対策で、我々のような業種には駆け込み需要的な仕事が急に舞い込んできたりします。
なにかとご入用の企業様はお気軽にお問い合わせください。目的とご予算に応じて適切なサービスを提供致します。
そもそも目的とご予算に応じて、というのは、戦略と戦術でいえば戦略のお話です。つまり、事業経営はみなそうですが、ヒト・モノ・カネ・ネタという限られた経営資源を以下に有効活用して、足りなければ調達したり調略したりして目的を達成しなければなりません。
セミナーや講話の依頼が来た時に、うちは一時間あたりいくらだから、という値段設定をしているのは、セミナー屋であり、つまりセミナーという手段(戦術)を売り物にしている会社です。
コンセプト・コアは戦略プロフェッショナルですから、予算いくらのセミナーや講話の依頼が入った、というのを活用条件にしてその先の戦略を組み上げます。
セミナー屋であれば次のセミナーの受注となるでしょうし、コンセプト・コアであれば、当社を必要としてくれる相思相愛の顧問先の発掘、となるかもしれません。
先の毎日アクセスを大量に集めてくる記事で言いたいことは、戦略を確定するための検討項目であるということです。

コンサルティング費用はどのくらいかかりますか

メニューにないコースやプログラムについてはご相談ください。
当社で受けるコンサルティングは月々数万円〜数百万円までと予算に幅がございますが、ご希望の予算に応じて適切に提供サービスをコーディネート致します。ただし、やりたいことがあればご相談ください。それを実現するために必要な費用は別途御見積致します。
また、予算がない場合にもお気軽にご相談ください。まずは無料カウンセリングをおすすめします。