問題解決集中講義 Part.4 問題解決の3段階と2つの質問

  1. 未分類
  2. 112 view

【読了の目安 : 2 分】

問題解決の3段階

問題問題と大袈裟に言いますが、問題とは単なる現象・事象・事実にしか過ぎません。

問題は表出するというように、表に見えているごく部分的なものに過ぎません。氷山の一角とも言えます。それが現象として現れる原因が必ずあります。

したがって、問題解決するにあたっては以下の3段階を経ることになります。

  1. 問題の特定
  2. 原因の追求
  3. 解決策立案

これにはさらに問題解決の9項目と、9段階という細分化されますが、詳しくは動画で解説しています。

問題解決2つの質問

解決すべき問題の真犯人を明確にするために、問題解決思考では2つの活用します。それが

  1. 井戸の質問(深堀りの質問、原因追求)・・・原因が明確な単純な問題に有効
  2. トンネルの質問(展開の質問、他の原因の追求)・・・原因が不明な複雑な問題に有効

です。

どこまで質問を繰り返すのかというと、それ以上分解できなくなるまでです。

井戸の質問トンネルの質問について詳しくは動画で解説しています。

問題解決集中講義目次

  1. 問題解決集中講義/悩みの解消を簡単にする技術
  2. 問題解決集中講義と達成会議の役割分担について
  3. 問題解決集中講義 part.1 問題認識の3段階
  4. 問題解決集中講義 part.2 悩み解消の3段階
  5. 問題解決集中講義 part.3 問題解決できない3つの理由
  6. 問題解決集中講義 part.4 問題解決の3段階と2つの質問
  7. 問題解決集中講義 part.5 問題解決の3つの姿勢
  8. 問題解決集中講義 part.6 問題解決の具体例と思考習慣

困った時にはLINEで気軽に経営相談

サムライ社長こと「社長の御目付役」後藤健太の経営相談専用LINEビジネスアカウントを友だちに追加しよう。ご利用は無料です。1:1トークに対応しているのでいつもLINE感覚で気軽に相談できます。

後藤をLINEで友だちに追加
後藤健太

【サムライ社長】
斬法総合研究所所長/真剣武士道指南役
株式会社コンセプト・コア代表取締役/経営コンサルタント
会社の公式として書けないことをこちらの社長ブログに書いてます

記事一覧

関連記事

Macbook Pro Mid2012(Yosemite)S…

もともとWindowsをずっと使用してきたわたしがとあるきっかけからついにMacを手に入れたのが2012年。ちょうど独立してしばらくした頃だった。そのきっかけとは…

  • 3974 view

読書のすゝめ|辛口先生的読書術

 読書や情報(知識)を否定する人には、その理由として読むべき本が少ないとか、価値ある情報が少ないとかいう人がいる。【少ない】という主観的評価一点をとっても言いたいこと…

  • 94 view

一流は大切の人のために時間を使う

僕の大切な人たちへ。社会や人々に影響のあることを行うということは、大なり小なりアンチの批判を受けることになる。これは仕方のないこと。しかしながら、…

  • 1209 view

朋あり遠方より来る

21時。こんな時間に何をやっているのかというと、明後日木曜日の斬総研の定例研究会にゲストが体験に来ることになったのでその準備だ。真剣斬法研究のための試し斬り用…

  • 93 view

はじめちょろちょろは嘘!?

”はじめチョロチョロ中パッパ、赤児泣いても蓋とるな”ご飯の焚き方の火加減を説明した歌ですね。最初弱火(はじめちょろちょろ)で炊き始め、ふいたら、強火(中ぱ…

  • 3443 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 8月 25日
  2. 2014年 8月 25日
  3. 2014年 8月 26日