販売代理から購買代理へ〜セルフイメージの実践的活用法

  1. 経営戦略
  2. 719 view

【読了の目安 : 1 分】

あなたがどんな職種、職業に従事していようが、自分が何者であるか、誰のために存在するのかを定義することはとても重要だ。

たとえば、多くの小売店は販売代理店である。メーカーが作った商品を代理で販売するお店だ。「うちはセレクトショップだから普通の小売店とは違う。自分で選んだものを自分で販売する」と言ったところで誰かが作ったものを仕入れてきて代理で販売していることに変わりはない。

あなたがもし本当にお客様の立場に立って考えているとしたら、販売代理店としての自分のあり方を疑わずにはいられないはずだ。

あなたが本気でお客様の立場に立てば、メーカーの販売代理店(販売代行)からお客様の購買代理店(購買代行)へと変わるはずである。

メーカーの販売代理店は売れると喜び、お客様の購買代理店はお客様の満足が喜びになる。

とある不動産屋さんは従来の貸主・売主の立場から買主・借主の立場にチェンジすることで業界の古くて寝ぼけた体質に飽々していたお客様から絶大なる支持を得た。

あなたは自分のセルフイメージをどうチェンジして向上させるだろうか。

月刊秘伝に掲載された「真剣斬法」をオンラインで学ぶ

武道・武術系雑誌の最高峰「月刊秘伝2020年2月号」の日本刀特集に掲載された「真剣斬法」をオンラインで学べます。流儀流派経験不問です。

真剣武士道公式ページへ
後藤健太

Samurai Sword Master
斬法総合研究所所長/真剣武士道指南役
経営コンサルタント
株式会社コンセプト・コア代表取締役

記事一覧

関連記事

一所懸命な人と一生懸命な人

頑張っているのに成果がでない毎日目の前のことに一心不乱に取り組んでいるのに、いっこうに目標に近づいている気がしない。それどことか、気づいたらいつのまにかまったく違う方…

  • 626 view

本物とは何か〜認識論と価値論の間〜

本物とはなにか毎晩夕食時にはマッサンの録画を見る我が家。昨日の放送(第9回)は、鴨居欣次郎がブレンドしたというワインの試飲を頼まれたマッサンが「混ぜもんじゃな…

  • 160 view

理想顧客が増えない3つの理由

自社や、自店舗のお客様が当初想定していた属性とどうやら異なると感じる、あるいは、「うちの店にはいいお客様が少ない」とぼやいているダメな経営者をよく見かける。また、…

  • 250 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。