SNSで喜怒哀楽・一喜一憂している人は平常心を学ぶべき

  1. 未分類
  2. 528 view

【読了の目安 : 1 分】

SNSで喜怒哀楽浮き沈み一喜一憂甚だしい投稿を繰り返している人は「平常心」を学んでみると仕事も生活もパフォーマンスがアップすると思います。

過去の喜怒哀楽、一喜一憂の投稿を見返してみたときに、自分が乱れてるな、浮き沈み激しいなと反省し、そこから何かを学んだのであれば、平常心の大切さに自ずと気づくでしょう。

平常心を身につけるには実際に真剣を使って斬る居合、斬れる居合がオススメです。

困った時にはLINEで気軽に経営相談

サムライ社長こと「社長の御目付役」後藤健太の経営相談専用LINEビジネスアカウントを友だちに追加しよう。ご利用は無料です。1:1トークに対応しているのでいつもLINE感覚で気軽に相談できます。

後藤をLINEで友だちに追加
後藤健太

【サムライ社長】
斬法総合研究所所長/真剣武士道指南役
株式会社コンセプト・コア代表取締役/経営コンサルタント
会社の公式として書けないことをこちらの社長ブログに書いてます

記事一覧

関連記事

リスクとはなにか

リスクの概念リスク (risk) とは、一般的には、「行動することによって(あるいは行動しないことによって)、危険に遭う可能性や損害を被る可能性を意味する概念」 と理…

  • 1858 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。