BLOG

伝えたいこと
そのままに。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 満福な日々
  4. 日本刀から生まれた言葉達-5「身から出た錆」

日本刀から生まれた言葉達-5「身から出た錆」

刀の錆が刀身から生じることから、自らの悪い行いによって自らが苦しむことを言います。前述の稲盛式に言えば、全ては「心」が決めていることですから、心に何を描き、どんな思いを持ち、どんな姿勢で生きるのか。現実とは心が投影した真実だと言います。つまり、濁った心は濁った現実を投影し、澄んだ清い心は素晴らしい現実を投影します。全ては心次第。肝に命じて清く正しく生きていきます。(太)

「満福通信」2019(令和元)年8月号より

バックナンバーはコチラでご覧いただけます。

満福通信の購読を希望しますか?
満福通信(無料)は印刷版を郵送もしくは電子版(PDF)をメール添付にてお届けしています。
購読を希望される方は以下よりお申し込みください。
購読申込み

関連記事